ショートケーキを守り抜く

今日食べたもの

朝 フルーツグラノーラ、カフェオレ、チキンサンドイッチ

昼 ごはん、きゅうりの漬物、筍の土佐煮

おやつ いちごのショートケーキ

夜 カマンベールチーズパン、スープご飯、筍の土佐煮

 

今日は休日だった。

 

 午前中から近所の洋菓子屋に行って、退職する職場へのお礼のお菓子を買いに行った。

洋菓子屋の中は甘いお菓子の香りが漂っていて入った瞬間に幸せな気持ちになった。

 ショーケースの中には苺のショートケーキ、チョコレートケーキ、プリン、シュークリームなど目が輝くようなお菓子たちが所狭しと並んでいた。洋菓子屋のケーキたちを眺めるだけでもうウハウハした気持ちになる。

 職場には日持ちのするクッキーを購入した。また、家族へのお土産に焼きドーナツも購入した。そして自分へのご褒美に苺のショートケーキを買った。なんのご褒美かは分からないが退職祝いということにしておく。

 幸福な気持ちで洋菓子屋を出てからちょっとまずいことに気づいた。私は自転車でここまで来たのだ。苺のショートは自転車の振動に耐えられるだろうか。うわー、注文するときにショートケーキが振動に耐えられることまで計算に入れてなかった!!退職祝いだ!という勢いで、振動に弱い生菓子を買ってしまった自分の行動に少し後悔した。でも買ってしまったものはしょうがない。ショートケーキが入った箱を自転車の前かごに入れて、めちゃくちゃ低速で自転車を走らせた。徒歩ぐらいのスピードで走った。少しの段差で箱は揺れ、そわそわした気持ちになった。早く家についてくれ!!

 帰宅して、すぐに箱の中身を確認した。あー、良かった。苺のショートケーキは無事であった。上にちょこんと乗っている苺もずれることなくきれいな状態であった。ケーキは振動に耐えてくれたのだった。ありがとう。ケーキ。そして崩れないように箱の中を保冷材で固定してくれた店員さんにも感謝だ。

 

そんなこんなで、守り抜いたケーキを昼食後にいただいた。

めちゃくちゃ美味しかった。

苺、スポンジ、クリームすべてが程よい甘さで口福だった。サイズもちょうどいい。

あ~、幸せ...! もうこれを食べるために私は生まれてきたんじゃないだろうかというくらいの美味しさだった。守り抜いた甲斐があった。

 

久しぶりに苺のショートケーキを食べたので今日はとてもテンションが上がった。

とてもいい日だった。

鶏むね肉の中華がゆ

今日食べたもの

朝 チキンサンドイッチ、ミルクティ、野菜スープ

昼 お弁当(野菜スープ、おにぎり)

夜 ロールキャベツ、鶏むね肉の中華がゆ、野菜スープ

デザート ホットチョコレート

 

「しょうゆさしの食いしん本」(スケラッコ著)の中に紹介されていた、お粥のレシピを参考にして鶏むね肉の中華がゆを作ってみた。

これがべらぼーに美味しかった。

固くなったご飯とご飯浸るぐらいの水を鍋にいれ、火をかける。

そこに鶏がらスープの素を大さじ1杯弱くらいいれて煮詰める。ご飯がトロトロになってきたら鶏むね肉ハムを入れて軽くあたためる。火を止めたらナンプラーを1滴入れる。これで完成!

ナンプラーが割といい仕事していたような気がする。ちょっと臭みがある感じ。いい感じ。

お粥は体調が悪い時ぐらいしかめったに食べなかったがこうやって普段の食事に取り入れてもいいもんだなと思った。そんな発見があった日だった。

 

漬物

今日食べたもの

朝 チーズチキンサンドイッチ、ミルクティー、野菜スープ

昼 野菜スープ、アメド、パイナップル

夜 野菜スープ、かき揚げ、ごはん、漬物

 

近くの漬物屋さんから沢山漬物を貰った。

大根、きゅうり、茄子、キャベツ、野沢菜

漬物があるだけでご飯が進む進む。あー幸せ。

今日はこんな日でした

今日食べたもの

朝 チーズパン、はちみつバターパン、ミルクティ、スナップエンドウ

昼 お弁当(鶏そぼろ丼)、ギリシャヨーグルト

夜 ごはん、納豆、味噌汁、イワシの煮つけ、マカロニチーズ

デザート オレオマフィン、牛乳

 

今日の嬉しかったことは

  • オレオマフィンを牛乳と一緒に組み合わせて食べれたこと。
  • ギリシャヨーグルトがデザートみたいで美味しかったこと。

読書記録:『「ほとんどない」ということにされている側から見た社会の話を。』

 

『「ほとんどない」ことにされている側から見た社会の話を。』小川たまか

 

この本は社会で起きている目をそむけたい事柄(性暴力被害、痴漢、女性蔑視など)をえぐっている本だと思った。読んだら決して愉快になる本ではないが知っておかなければならない大事なことがたくさん書いてあると思う。

 

例えば、痴漢犯罪者がどういう心理で痴漢しているか。彼らの中には「痴漢していることが女性に気持ちいい思いをさせてあげている」という歪んだ認知をしている者もいるという。これは非常に驚いた。痴漢犯罪者はダメだと分かっているけれどやってしまうという人達だけだと思っていた。でもそうでない者もいる。嫌悪しかない。

「気持ちよくさせてあげている」という認知を持った痴漢犯罪者がいる。だからこそ、被害者は拒絶の意思表示をはっきり示さないといけないのだ。私自身、痴漢被害にあったことはない。けれど、いつ合うかは分からない。もし、被害にあったときに私はちゃんと拒絶の意思を表明できるのだろうか。辞めてと言えるのだろうか。大声は出せるのだろうか。怖くてできないかもしれない。でも、「拒絶を表明する」ことが非常に重要であり自分を守ることになることを覚えてなければならないなと思った。

 

もう一つ知らなかった事実。平成29年度の内閣府調査で女性の13人に1人が「無理やり性交などをさせられた経験がある」と回答したという。珍しい被害ではないことに驚いた。

でもどうして珍しい被害ではないということを私は知らないままでいたのだろうか。それは私自身が知ろうとしなかったからでもあるし、性暴力被害が中々表に出てこない問題でもあるからだろう。被害者というのは特別な人ではないのだ。

ということは、性被害に合うことは結構自分にも身近に起こりえることだと思った。これは他人事ではない。自分は、もしそういう被害にあったらどうすべきなんだろうか。また、そういう被害を受けている知人や友人は身近にいる可能性が往々にしてあるのだ。一度友人から性被害にあったことを告白された事があった。でも私はかける言葉が思いつかなかった。私はあの時どうすべきだったのだろうか。

 

他にも色々考えさせられた事実や事例があった。

「上の立場に立った時に自分よりも弱い立場の人間を支配しようとする気持ちは誰にでもあること」「美人でも生きづらい思いをしていること」など、これを知ったことで自分はどう考えどう行動すべきなのか。を深く考えさせられた。

この本を読んだことで自分の無知さを思い知らされた。どう考え、どう行動すべきなのか。

めちゃくちゃ考えさせられた。

嬉しかったこと

今日食べたもの

朝 チキンサンドイッチ、ミルクティ、野菜スープ

昼 おにぎり、豚汁

おやつ チョコクレープ

夜 チキンサンドイッチ、味噌汁、稲荷ずし、トマト



今日嬉しかったこと。

  • 祖父から稲荷ずしをもらったこと。
  • 仕事を夢中でできたこと。
  • 読書する時間があったこと。

 

こんな良いことが今日はありました!以上

寒いしコロナやし怖い

今日食べたもの

朝 鶏ハムサンド、野菜スープ、ミルクティー、いちごのヨーグルトがけ

昼 お弁当

夜 焼きそば、野菜スープ、こんにゃく山芋

デザート 御座候(白あん)、いちご

 

 

今日は寒かった。コロナ感染者も増えてきているし、怖い。怖くて怖くて怖い。漠然とした恐怖がある。ちょっと今日は元気がないので早く寝ることにする。おやすみなさい。